Lil Drops

雫アクセサリー作家の奮闘日々。

100円ショップの商品だけでお菓子なイヤリング作ってみた

こんばんはー!シュリアですっ!

 

syurialily.hatenablog.com

 

 

syurialily.hatenablog.com

 

 

syurialily.hatenablog.com

 

 

syurialily.hatenablog.com

 

 

今回は、このシリーズで、

「100円ショップの商品だけでお菓子なイヤリング作ってみた」

を、やっていこうとおもいまーす!

もしかしたらしばらくこのシリーズはお休みになるかも……。

アイディアが浮かんだらまたしようと思ってはいます!

 

では、いってみましょー!

 

まず、準備したものはコチラ!


f:id:syurialily:20180316130109j:image

  • クリアUVレジンソフトタイプ
  • シリコンモールド
  • パステ
  • 9ピン
  • スイーツデコの金平糖
  • シュガーパウダー
  • イヤリングパーツ(お好みでピアスでも可)
  • 丸カン

 

使用した道具はその都度記載します。

が、UVランプ以外はたいてい百円ショップでそろうかと!

 

さて、まずは、金平糖のパッケージを開けていきましょう!

 


f:id:syurialily:20180316130132j:image

カラーはピンク、ブルー、パープル、イエロー、グリーン、オレンジが各2つずつ入ってます。

 

んー。

何色にしよっかなー?

 

うーん。

うーん(;-ω-)

 


f:id:syurialily:20180316130356j:image

黄色に決定!!

これからの季節ビタミンカラーいいですもんね!

 


f:id:syurialily:20180316130829j:image

もともと穴が開いているのでそこに

9ピンを通しておきます。

 

とか、真面目に言ってますけど、

もともと穴が空いていると知らずに、ピンバイスで穴あけました笑

そしたら、もともと穴がちゃんとあいていることに気づきました。

結構空けるの苦労したのに(;・∀・)

 

みなさんはちゃんと確認しましょうね!

 

さて、気を取り直して、9ピンを加工します。

まず90度に折って

 


f:id:syurialily:20180316131037j:image

 

ニッパーで適当な長さにします。

だいたい7㎜~8㎜を残す感じですね。


f:id:syurialily:20180316131438j:image

 

丸やっとこでくるりと丸めます。


f:id:syurialily:20180316131639j:image

こんな感じで!

丸やっとこでクルっとするのはだいぶ練習が必要かと思います。

私も最初の頃、動画を見てて丸やっとこでクルっと丸めますって言われて、

どうやるんじゃー(; ・`д・´)

と、何度も何度も動画を見返し、何度も練習しました。

コツをつかめば大丈夫です。

不器用で有名なシュリアさんができたからみなさんにもできます!!

 

そしたら、次は、クリアUVレジンソフトタイプをちょっと多いかな?というくらいぶにゅーっとクリアファイルの上に出します。

なぜ、ソフトタイプにしたかというと、グミみたいにしたかったので、感触も近づけたいなと思って今回はソフトタイプにしました。

 

百円では買えないですけど、グミータイプというレジン液もあるそうですよ。

私は試したことないです。

 

レジン液を着色していきますよー。

金平糖が黄色なので、一緒な黄色じゃぁなぁ……。

同系色で美味しそうな色……

 

そうだ!

オレンジにしましょう!

パステルを削り入れます。

パステルにオレンジという色がなかったので、

しゅあか

きいろ

イエローオーカー

を適当に削って……


f:id:syurialily:20180316132014j:image

 

まぜまぜ~♪♪


f:id:syurialily:20180316132618j:image

最近、パステル使って着色しても粉っぽいのが残らないようになったなぁと。

気を付けているのは、ガリガリと削るのではなく、パステルの上を撫でるということ。

それから、混ぜるときは最初は、大雑把にぐるぐるぐるーっとかき混ぜ、全体にパステルが行き渡ったら、爪楊枝を斜めにして小刻みにクルクルと混ぜることに気を付けています。

 

 

レジン液を着色したら、

シリコンモールドのキューブの部分にレジン液を入れていきます。


f:id:syurialily:20180316132842j:image

キューブ型は端っこに気泡が残りやすいので、端っこを爪楊枝でつっつきます。

他に目立った気泡がなければ硬化(/・ω・)/

だいたい5分ほど~

そして、裏返して硬化(/・ω・)/

 

とりだしたものがこちら

 


f:id:syurialily:20180316133945j:image

色もいい感じでころころして可愛いですね(*´∀`*)

触ってみると、 ぷにぷに(ノ)'ω`(ヾ)

ところに、

 

9ピンをぶっ刺す!!笑

 

ぶっ刺すところは今回私は斜めにしてみましたが、まっすぐでもいいと思います。

そこはお好みで~♪


f:id:syurialily:20180316134557j:image

9ピンを刺しただけだとすぐにとれてしまうかもしれないと思い、

念のため私は、一回刺したあとに抜いて瞬間接着剤をつけてまた刺しました。

接着剤が乾いたら

9ピンを持って、余ったレジン液を周りにまんべんなくつけていきます。


f:id:syurialily:20180316135204j:image

 レジン液を多めに出したのは、

シュガーパウダーをつけるための接着剤代わりにするためです。

見にくいですが、三角トレーに入ってるのはシュガーパウダーです。

これが、ちょっとねちゃっとしてるので、こぼしたりしたらもう大変です(´・ω・`)

 

シュガーパウダーを全体にまぶしたら、

硬化(/・ω・)/

 

全体を硬化し終えたら、余分なシュガーパウダーを落としておきます。

 

そして、丸カンを用意して、先ほど用意した金平糖のパーツとつなげて、

さらに、金平糖とイヤリングパーツをつなげたら…… 


f:id:syurialily:20180316142931j:image

完成っ!

 

丸カンなしで、金平糖パーツとグミ?のパーツの9ピンと直接つなげても

もちろんOKです!

 

けど、ちょっとゆらゆらさせたかったので、丸カンをつけてみました。

 

イヤリングはこんな感じに仕上がりました。
f:id:syurialily:20180316143205j:image

パーツを変えてピアスにも。
f:id:syurialily:20180316143637j:image

このピアスパーツは百円ショップのものでないので申し訳ないのですが……

もちろん百円ショップのものでも大丈夫です!

 

ビタミンカラーでいい感じに仕上がったと思います♪

まだ他の色の金平糖があるので、他の色も時間があったら作ろうと思います。

 

ちょっと長くなりましたが、「100円ショップの商品でお菓子なイヤリング作ってみた」でした!

 

何かの参考になればいいなと思いますっ!