Lil Drops

雫アクセサリー作家の奮闘日々。毎日更新を目指して。

☆新作☆向日葵と夏空の雫ネックレス

こんばんはー!

ようやく資材が届いたのでもりもり作品作っていこうと思ってるシュリアです!

 

本日は、早速届いた資材を使った新作のネックレスのご紹介です!

こちら「向日葵と夏空の雫ネックレス」です。

minne.com

 

また、季節を先取りしすぎてしまいました苦笑

 

 

中に向日葵のネイルシールを封入しているのですが、

これを見た瞬間にこの作品を思いつきました。

 

写真のような風景を閉じ込めた雫モチーフのものを作りたいと思っていたので。

 

届いたネイルシールを見て驚きました。

とても繊細で本物みたいだ!

それに負けないように作品を作らなければと気合いも入りました。

とても緊張しました。

初めて使うタイプのネイルシールなので、余計に緊張しました。

 

こんな綺麗なネイルシールを無駄にはしたくない!

どの向日葵を使うか、配置はどうするか……。

とても悩みました。

バランスがとても大事で、あまりいっぱい入れすぎてもごちゃごちゃするし、

少ないと向日葵畑っぽくならないし……。

 

雲の表現も苦労しました。

奥行きがあるように、自然な感じになるようにを心がけて。

爪楊枝とピンセットを駆使しながら配置するのですが、

奥行きを出したかったので、一度の硬化ではなく何度かにわけての硬化になるわけです。

なので、最終的にどういう雲の配置になるかを頭の中でイメージしながら……。

しかも、シリコンモールドを使っているので、作っている最中と出来上がりが逆になることも考えないといけなくて……。

でも、出来上がりを見てとても満足です!

雲レジンは今まで何度も練習してきたので、その成果が少しでも出たかな?と思っております。

 

入道雲なんかも表現できるようになれたらいいな……。

雲レジンも、もっと練習して綺麗に仕上がるように頑張りたいです。

 

あと、こだわったのは、空の青色のグラデーションです。

昔、美術部だった頃、先生に空の表現の仕方を教えていただいたのを参考にしました。

遠くなれば遠くなるほど空の色は薄くなる

だったかな?そんな指導を受けたのを思い出して、上は濃く、下は薄くを意識しました。

青からクリアのグラデーションなので比較的簡単なほうだと思います。

虹色とか色が多いと基本は同じなのでしょうが、難しいですね。

爪楊枝を細かく動かし、着色料を足したりクリアレジン液を追加したりと試行錯誤しました。

そのかいあってか、とても透き通る青空ができました。

 

ぜひ、白のブラウスなど白いお召し物に合わせていただきたいです。

胸元に写真を。

そんな感じです。

 

ネックレスチェーンは約50センチでアジャスターもついております。

金属アレルギーには対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。

 

 

他にも新作を作ったので、それはまたの機会に紹介させていただきたいと思います!

 

それでは、今日はこのへんで。